お道具

猫のトイレを隠したい!おしゃれに目隠しできるトイレカバー。

2018/08/20

猫トイレに入った猫

猫のトイレの置き場所によっては、お客様から丸見えになってしまうこともありますよね。

リビングに置く場合は、お部屋のインテリアの統一感がなくなってしまうことも。

いかにもな猫トイレを、すっきりおしゃれに目隠ししたい!そんな要望に応える猫用トイレカバーをピックアップ!

スポンサーリンク
 

まるで家具!”キャッテリア”の猫トイレカバー

猫トイレをリビングなど部屋に違和感なくなじませるには、家具のようにしてしまうのが一番の近道!

DIYが得意ならいいですけど、そうでなければ自作するのは大変な労力が必要です。

そんな方におすすめなのが、キャッテリアの猫トイレカバー。

上品な木目調のカバーで、猫のトイレをすっぽり隠してしまいましょう!

かなりしっかり作られていて、天面の耐荷重は約55kg。にゃーちが11匹乗っても大丈夫(笑)

上に脱臭機や空気清浄機を置くこともできます。

また、トイレ掃除がしやすいように、正面は観音開きになっていて、猫の出入口は左右どちらにすることも可能。

さらに砂の飛び散り問題を解決すべく、猫用出入口には小部屋が設けられています。

シンプルデザインの猫トイレカバー

”にゃにゃれっと”は高品質のアクリルでシンプルなデザインを目指した猫トイレカバー。

受注生産品ですが、カラーもお部屋のインテリアにあわせて5色から選べます。(ホワイト、ブラック、ブラウン、レッド、イエロー)

汚れてもササっと拭き掃除でき、毎日のトイレ掃除なら上フタを外すだけでOK。

入口が少し高めに設計されていて、砂の飛び散り防止にも一役買ってくれます。

温かみある猫トイレカバー、猫蔵nekogura

組み木作りで、日本の職人技の美しさと木の温かみが感じられるトイレカバー「猫蔵nekogura」。

本体とカバーが別売りになっていて、お好みでアレンジできるようになっています。

本体だけ購入して、カバーはお好みの布をかけたり、自作しても素敵。

サイズはスタンダードとロングがあり、お使いのトイレサイズにあわせて選ぶことができます。

ハウス使いもOK!シンプリーキャットパレス

猫用ハウスとしても、トイレの収納としても使える、シンプリーのキャットパレス。

2段になった天面は収納にも便利。横にもフックやタオルがかけられるバーがついています。

番外編。和の猫トイレカバー

思わず目がいってしまう、ほっこりするデザインの猫トイレカバー。

のれんから顔を出されたらたまらんですにゃ(笑)

段ボール製なので、匂い移りや衛生面を考えると、トイレカバーよりは猫ハウスとしての使用がおすすめかも。

余談ですにゃ

今回ご紹介した猫用トイレカバーにはトイレは付属していません。

取り寄せや受注商品は返品不可だったりしますので、使用できるトイレサイズを念入りにチェックしましょう!

猫トイレもフルカバーのものがあるせいか、トイレカバーってそんなに種類がないんですよね^^;

うちも何を隠そうフルカバー。(しかも2個とも)

>>>にゃーちのトイレ①(楽ちん猫トイレ)のご紹介はこちら

>>>にゃーちのトイレ②(デオトイレ)のご紹介はこちら

お客様がくる機会もないし、廊下においているから逆にカバーをつける余裕(広さ)がなくて。

リビングとか室内に猫トイレを設置する場合は、カバーをつけたいかな。なんて、家を買ったら言いたいです…( ;´Д`)

スポンサーリンク

-お道具
-,