猫用トイレ

とにかくおしゃれな猫トイレ・収納11選!インテリアに馴染むおすすめデザインは?

とにかくおしゃれな猫トイレ・収納11選!イ

猫を飼う事で、生活感がでてしまう、猫のトイレがインテリアを損ねてしまう…

〈そんなの気にするような人が猫を飼うなんて…〉

なんて声も聞こえそうですが、気持ちよく生活するのは悪いことではないし、好みだって人それぞれ。

猫にとっては、快適に暮らせたらそれで良しなのですから、手間や費用は我関せず。

そこで今回は、価格や機能は考慮せず、見た目がおしゃれ・かわいい・シンプルといった、インテリアに馴染むようなデザイン性を重視した猫トイレやおすすめトイレカバーをピックアップしてみました!

miruko+
miruko+
好きなものだとよりお掃除のモチベーションもあがりません?

なので多少の使い勝手の悪さなどは目をつぶって選んでいるものもあります。

猫用トイレ総合ランキングはこちら!

当サイトおすすめ!おしゃれな猫トイレおすすめBEST3

お値段、ランニングコスト、お手入れの手間などは度外視(笑)

とにかくデザイン重視のおしゃれな猫トイレBEST3はこちら!

モデコ(modko) リターボックスシリーズ
モデコリターボックスシリーズ
美しいシンプルなデザイン
専用ライナーでお手入れ楽
猫にあわせて選べる3タイプ

⇒【楽天】モデコ(modko)リターボックスシリーズはこちら

ピダン(pidan)猫トイレシリーズ
おしゃれな猫トイレ・ピダン
清潔感のあるホワイトカラー
曲線が美しいデザイン
選べるオープン・ドーム型

⇒【楽天】ピダン(pidan)猫トイレシリーズはこちら

BYGO 猫トイレ
デザインがおしゃれなBYGO猫トイレ
猫トイレには見えないデザイン
スコップを内部収納できる
砂の飛び散りを軽減

⇒【amazon】BYGO ネコトイレ はこちら

miruko+
miruko+
それでは、各トイレの詳しいスペックやおすすめポイント、また、BEST3入りには届かなかったものの、まだまだおすすめのおしゃれな猫トイレをご紹介していきます!

モデコ(modko)フリップリターボックス


モデコのリターボックスには、出入口がフロント、フロント&トップ、トップのみの3タイプがありますが、一番のおすすめはフリップリターボックス。

入口がフロントにあるので設置場所が広がり、子猫や高齢猫にも優しいですよね。(入りにくそうならステップをつけて調整してあげてください)

すのこなどはないノーマルトイレ(固まる砂を使用)ですが、専用のライナーがあるので、トイレ本体を汚す事なくお手入れも楽。

上部はマグネットのフラップになっていて、お手入れの用途に合わせて3段階に折りたたみできるのも便利!

ライナーを定期的に取り換えることで本体そのものを汚さずに綺麗に使うことができます。

サイズ(幅×奥×高さ) 40×52×42.5cm
本体の重さ 約3.2kg
カラー展開 ホワイト・グレー
セット価格(目安) 10,700円~

 

\こんな人におすすめ/
  • トイレの中が見えないようにしたい
  • シンプルモダンが好き
  • 固まる猫砂を使いたい
miruko+
miruko+
InstagramやRoomClipでも見かけますが、とにかくすっきりしてておしゃれ!トイレを家具で隠すくらいなら最初からこれを買ってしまいたいくらいです。

おしりをあげておしっこする猫でも安心して使えるのもおすすめポイント♪

砂かけが激しい子には周囲が壁で覆われた上から入るタイプがおすすめ↓

上からも前からも入れるモデキャット XL リターボックスはモデコよりやや大きめ↓

miruko+
miruko+
どれもスタイリッシュなデザインで素敵。ライナーだけでなく、フリップやマットなど、各パーツのみの購入ができるのも嬉しいポイント。

猫の大きさや性格にあわせてチョイスしたいですね

ピダン(pidan)猫トイレシリーズ


真っ白で清潔感溢れるカラーが魅力的なピダンの猫トイレ。

かまくら風のドーム型は中が見えないので、トイレ感がなく、ころんとした形も可愛らしいです。

画像では小さく見えがちですが、実際はかなり大きく、また丸い形状なので場所を取ります。(本体も結構重く、取っ手がないのでやや扱いづらい)

ですが、砂をかいても入口から飛び出すこともなく、出入口通路で肉球に挟まった砂も落としてくれるのでお部屋もすっきり。

すのこはないノーマルトイレです。(固まる砂を使用)

サイズ(幅×奥×高さ) 54.8×52×49.25cm
本体の重さ 3.5kg
カラー展開 ホワイト・グリーン
セット価格(目安) 13,799円~
\こんな人におすすめ/
  • 可愛いデザインが好き
  • トイレの中を隠したい
  • 砂の飛び散りを軽減したい
miruko+
miruko+
ドーム型はおしりをあげて壁におしっこする猫ちゃんの場合、悲惨なことになるので要注意。

オープンタイプなら、トレーとカバーに隙間ができない構造なので安心!
(こちらは入口におしりをむける子だと大変)

雪山をイメージしたオープン型もおしゃれ。グレーもあってどちらも素敵↓

BYGO ネコトイレ



BYGO(←読み方わからず!)の猫トイレは、他にない特殊なフォルムが独特で可愛らしい。

ですが安定感がやや不安要素(体重6.5kgまで)で、壁とトレイには隙間があるため、猫の好みがわかれそうです。

トイレ全面をカパッと開けることができ、汚物入れやスコップを内側に収納できるのはGOOD。

砂の飛び散りを軽減してくれるデザインなので、猫ちゃんが上手に使ってくれるようなら、かなり満足度は高いですね。

すのこがないノーマルタイプです。(固まる砂を使用)

サイズ(幅×奥×高さ) 60.4×45.7×38.5cm
本体の重さ 約4.05kg
カラー展開 ホワイト
ピンク
モスグリーン
薄青色
セット価格(目安) 12,080円~

 

\こんな人におすすめ/
  • おしゃれで可愛いデザインが好き
  • 砂の飛び散りを軽減したい
  • トイレ感がないものがほしい
miruko+
miruko+
ここからは、ランク入りを逃したものの、おしゃれなデザインの猫トイレ、猫トイレカバーをご紹介です。

システムトイレはあるんでしょうか?

iCat(アイキャット)オリジナル ネコ型トイレット



猫型がかわいいiCatのオリジナル猫トイレ。

シッポ型のスコップも本体の後ろに収納でき、遊び心もたっぷり。

マットブラウン、マットアイボリーの2色展開ですが、ラージタイプ(幅58)もあります。

トイレっぽく見えないデザインに、ベッドとして使う方も多い人気商品。

アイボリーは若干グレー寄りの色合いなので好みが分かれるところです。また、プラスチックの劣化が早く買い替えサイクルが短いとの口コミもみられます。

でもこのデザイン…猫好きにはたまらないですよね。

すのこはないノーマルトイレです。(固まる砂を使用)

サイズ(幅×奥×高さ) 52×36×40cm
本体の重さ 約1.335kg
カラー展開 マットアイボリー
マットブラウン
セット価格(目安) 3,080円~
miruko+
miruko+
Amazonだとちょっと割高…?楽天で購入するのがおすすめかな

PETKIT(ペットキット)LEDライト付き別荘トイレ



自動給餌器や給水器など、スタイリッシュなデザインのペット用品を得意とするPETKIT(ペットキット)。

まるで別荘のような猫用トイレは、お掃除の時にドアを開けるとLEDライトが点灯する贅沢仕様。

トイレ自体は固まる砂を使うノーマルタイプ。

通路には砂落としマットがあり、砂の飛び散りを軽減してくれます。

ややパーツが多すぎるので、もう少しシンプルな作りでも良かったんじゃ…?

お掃除はちょっと手間がかかりそうですが、猫は出入りしやすそうです。

サイズ(幅×奥×高さ) 51.8×53.3×52.8cm
本体の重さ 約5.45kg
カラー展開 ホワイト
セット価格(目安) 14,500円~
miruko+
miruko+
LEDライトは電池をセットするので、不要なら電池を外しておけばOK。

付属のスコップは外側に掛けられるようになっています。

Furrytail Glow Houseスクープ付き猫トイレボックス



(これからこの形のタイプって増えるのかな?)

ロンドン設立のメーカー、Furrytail(ファーリーテイル)のトイレ+カバーボックスがセットになった、Glow House(スクープ付き猫トイレボックス)。

ノーマルトイレ(固まる砂を使用)をハウス型のボックスで覆った形状なので、外観からは猫トイレだとは思われないスタイリッシュなデザインが素敵。

通路は足の裏についた砂を落とすためのすのこ設計で、砂の飛び散りを防ぎます。

グレーのドアは半透明です。

サイズ(幅×奥×高さ) 56x56x53cm
本体の重さ 約5kg
カラー展開 ホワイト
セット価格(目安) 14,800円~
miruko+
miruko+
トレーはトイレ側と通路側で仕切りがあるので、通路側のほうにスコップを収納することもできます。(砂にまみれそうですが)
見た目はかなりスタイリッシュで好みです。

残念ながら、おしゃれな猫トイレはノーマルタイプばかり。

システムトイレの場合は、いかにシンプルでインテリアに合うカラーを選ぶかに尽きます。

以前、デオトイレが期間限定で販売していた大理石柄はおしゃれだったんですけどねー!再販してくれないかな…

システムトイレの場合は、トイレ収納やカバーなどで上手に隠してみるのもアリですよね。

猫用システムトイレのランキングはこちら↓

猫用システムトイレおすすめランキング
【2020年版】猫用システムトイレおすすめ&ランキング!BEST3はどれ?!我が家の猫用トイレは今のところずっとシステムトイレを採用しています。 普通のノーマルトイレと比べて、システムトイレがメチャメチャ楽...

猫用トイレ収納ラック Selma〔セルマ〕ハイタイプ

猫にとって快適なトイレを選ぶと、デザインがいまいち…なんて場合はトイレごと収納できちゃうラックで丸々隠してしまう手も。

上の段は収納棚としても、工夫しだいではキャットタワーとしても使えるので、トイレの置き場所がリビングになってしまう場合でも気になりません。

木目部分には耐水性・耐久性に優れたメラミン樹脂加工を、フレーム部分にも耐水性のある粉体塗装を施してあるので、傷や汚れがつきにくくお手入れも簡単にできるのがポイント。

対応猫用トイレサイズは(約)幅56×奥行き41×高さ46.5cmです。

miruko+
miruko+
ロータイプ、ハイタイプ、スリムタイプと、場所に応じて選べるサイズ展開も嬉しい。

まとめ

普段は気にならなくても、来客時などはやはりちょっと隠しておきたい猫トイレ。

最初からデザイン性に優れたトイレなら、急なお客様にも慌てずに済みますよね。

とはいっても、使ってくれるかどうかは猫次第ですが、おしゃれな猫用トイレ選びの参考になれば嬉しいです。

猫トイレ専用カバーにこだわらなくても、市販のラックやミニテーブルを使ってDIYされる方法もあるので、インスタやピンタレストなどをチェックしてみるのもおすすめですよ♪

猫用トイレ総合ランキングはこちら!

グランツキャットフードのお試しサンプル申込
▼▼ サンプル申込はこちら ▼▼
獣医師推奨!GRANDS(グランツ)申込ページへ
▼▼ 実際のレビューはこちら ▼▼
グランツ3種食べ比べ!猫が選んだのは?