グッズ

猫砂やうんち・ペットシーツの捨て方は臭い対策がキモ!BOS防臭袋を全力でおすすめ!

猫砂やうんち、ペットシーツの捨て方は臭い対策がキモ!防臭袋BOSがおすすめな理由

どんなに猫が可愛くて大事だろうが、猫砂や猫のうんち、そして使用済のペットシーツは…臭い。

ごみの日までゴミ箱に入れておけばなんとかなる?

消臭剤で誤魔化してる?

いいえ。

そんな我慢、必要もうありません!

これがあれば、どんな臭いだってシャットアウト!

\テッテレテッテーテッテレテッテッテー/
驚異の防臭袋『BOS』

※注意:あたしの手ではない

(え?もう知ってる?)

これを知ったら、もう普通のポリ袋に臭うゴミを捨てようなんて思わなくなるほど、手放せなくなっちゃうんだから!

メロメロになっても知らないからね(笑)

あっ、でもおトイレの話になるから、お食事前中後の方はまたの機会に…(グッバイ!)

愛用してるのはこの3サイズ

防臭袋BOSは色んな種類とサイズがあるけれど、我が家で愛用してるのはSS・S・Mの3サイズ。

防臭袋BOSの口コミ・サイズの違い
上からMサイズ・Sサイズ・SSサイズ。

防臭袋BOSの口コミ・サイズの比較

左から小さい順に並べてみましたが、それぞれを用途に応じて使い分けてます。

同じサイズで統一しちゃうともったいないな、と思ってのことです。

(ヘビーユースはSSサイズとSサイズ)

ちなみに公式ページのサイズ比較表はこんな感じ↓

BOS-SHOP楽天(公式)はこちら

でも実際に使うとなると、どのサイズがぴったりなのかわかりにくいと思ったので、我が家のBOS使い分け方法をご紹介してきます!

ちなみに色も選べます。

※大きいサイズなどは色が限定されます

猫砂を捨てるときの臭い対策!

前にも一度、デオトイレの砂を捨てる時にBOS防臭袋を使ってるよ、ってレビューしてるんだけど↓

BOSの防臭袋に臭いトイレの砂を入れる
デオトイレの砂の処分・臭い対策にはBOSの防臭袋がおすすめ!【口コミ体験談】我が家では2つの猫用トイレを使用していますが、その一つ「デオトイレ」は砂が不燃ごみのため、うちの地域ではゴミ収集が月に1度。 使用...

あれから更にサイズで使い分けするようになったので、改めてBOSの使い勝手を全力でアピール、アピール♪(頼まれてもないのにw)

前はトイレに流せるパインウッドと不燃ごみになるデオトイレの2種類を使ってたんですが、現在のトイレはニャンとも清潔トイレ。

ニャンともの砂はトイレに流すのはNGだけど、燃えるゴミとして処分できます。

「ニャンとも清潔トイレ」のチップとマットの主原料は、天然素材なので、燃えるゴミとして処理できます。 燃えないゴミとしてそのまま処理するのに比べ、焼却することでゴミの量を減らし、最終的に埋め立てる量を減らすことができます。

参考:花王(ニャンとも清潔トイレ)公式

だけどもですよ。

今住んでるとこのゴミ袋透明だし、マンションみたく自由にゴミを出したりできないんですよね。(普通のことなんだけど)

ってなると、一旦ポリ袋とかに入れた砂をゴミ袋に入れて捨てる流れになるわけで、当然ポリ袋ごときでは…臭いが気になるところ。

そんなわけで脅威の防臭袋BOS(←くどい)の出番でやんす!

防臭袋BOSストライプMサイズ白

ニャンともの猫砂を捨てる際に使ってるのはMサイズ。


>>●送料別●【公式BOS-SHOP★驚異の 防臭袋 BOS (ボス)】 ストライプ…

防臭袋BOSの口コミ・猫砂を捨てる際の臭い対策

ちょっと多めに砂を入れるので3つも使ってますが、普通の量なら2袋あればいけそうな気も。(もしくはLサイズ2枚かLLサイズ1枚)

っていうか、ゴミの日に全砂交換しちゃえば、防臭袋使わなくてもいいかな。

パインウッド(崩れる猫砂)を使ってた時に、ペットシーツ+崩れたパインウッドを捨てるために使ってたMサイズが余ってるから使っているだけだったりw

ちなみにMサイズは23×38cmでやや縦長なので、ゴミを入れたあと縛りやすいのが◎。

あの人気キッチングッズ、『タワー ポリ袋エコホルダー(山崎実業)』にジャストサイズで使えます↓


>>tower ポリ袋エコホルダー タワー 生ゴミ 袋 ホワイト ブラック シンク …

生ごみって、数日ゴミ箱に入れとくだけでも臭ってくるじゃないですか。(そしてゴミ箱に臭いがしみつく)

BOS使えば、生ごみ集ともオサラバです(笑)←ほんと笑っちゃうくらい臭わないw

ゴミの日まで3日あっても全然怖くない( ・`ω・´)キリッ

猫のうんちの状態だって確認できる!

BOSのありがたみを更に感じることができるのが猫のうんちを捨てる時。

(今の住まいはトイレに流すの絶対NGで、「一般ごみ」扱いとされてます)

なのでゴミの日までは、専用のゴミ箱に保管することになるんだけれど。

当然普通のポリ袋で回収しちゃった日には、ゴミ箱を開けるたびに「もわーん」となっちゃうことは容易に想像できちゃうわけで。

そんなときにも脅威の防臭袋「BOS」が大活躍!

うんち用にはSSサイズがジャスト!

防臭袋BOSストライプSSサイズ白

猫のうんちを捨てるのに使ってるのはSSサイズ。

大きさは17×27㎝で、新生児用オムツが1つ入るくらいのサイズ。


>>●送料無料●【公式BOS-SHOP★驚異の 防臭袋 BOS (ボス)】 ストライプ

現在「ニャンとも清潔トイレ」を使ってますが、我が家の猫は毎回手前で「小」をするので、そこのチップだけが微妙に膨らんでくるんです。

別にそれで消臭力が落ちるわけじゃないと思うけど、気になっちゃうので膨らんだ分は取り除いちゃうんですよね。

猫のトイレ掃除の様子(防臭袋BOS使用)
(↑トイレ掃除アベンジャーズ)

ちなみに使ってる除菌スプレーは動物病院でも広く使われているバイオウィルクリア。

詳しくはこちら↓

バイオウィルとバイオウィルクリアの違いは?猫トイレの消臭除菌対策!
バイオウィルとバイオウィルクリアの違いとは?猫のトイレ除菌・消臭対策!猫の排泄物は強烈なニオイがしますよね。 それにトイレは清潔にしておかないと粗相の原因にもなります。 我が家では動物病院でも使用されているバイオウィルクリアを長年愛用していますが、その理由や使い方、お得な詰め替えの違いなどを口コミします...
猫のトイレ掃除(膨らんだ砂を取り除く)

で、取り除いた砂をBOSにいれて、かるくねじねじしてとっておきます。

BOS防臭袋で猫砂や猫のうんちの臭い対策

画像暗くてアレなんですが、猫砂を入れたBOSを、トイレ横にひっかけてある猫砂一時避難箇所へ入れときます。

で、うんちしたら、その猫砂入りBOSでうんちを回収して、今度は口をちゃんと結んでゴミ箱へ。

口結んじゃえば、全然臭いしてこないからすごい!

臭わないから、袋の上からうんちの固さとかしっかりチェックできちゃうのよ!

みれば大体わかるけどねw

ペットシーツにはSサイズがジャスト!

防臭袋BOSのストライプ白Sサイズ

SSサイズと同じくヘビロテしてるのがSサイズ。

20×30㎝で、赤ちゃん用オムツが1つ入るくらいのサイズ。


>>●送料無料●【公式BOS-SHOP★驚異の 防臭袋 BOS (ボス)】 ストライプ

これを猫用トイレのペットシーツを捨てる時に使います。

防臭袋BOSを使ってペットシーツを捨てると臭いがしない

ニャンとも純正シートでも、うちで使ってるワイドタイプ(45cm×60cm)でも大丈夫!

SSだとちょっと小さくて結びづらくなる感じ。

猫のおしっこ臭は強烈ですけど、BOSがあれば平気。

ゴミ箱に入れてても、全然わかんない(臭いが、ね)

防臭袋BOSはほんとに臭わない?

と聞いても、実際に使ってみるまでは私も正直疑ってた。疑ってましたよ、ええ。

公式ページでは以下のように説明があります。

脅威の防臭袋BOS

大便などに含まれる強烈な悪臭成分「スカトール」で、袋からのニオイ漏れを比較。BOSは、高感度センサーの測定限界値(0.04ppm)以下で検出不能!一般素材との防臭力の違いは明らかです。

参考:BOS-SHOP公式

難しいけど、とにかく臭い漏れを防ぐ効果がすごかった、って話。

ただし、以下のような注意書きもあります。

※BOSの防臭性能は大変優れていますが、完全に防ぐものではありません。
バケツなどに密閉しますと、わずかに漏れる臭いがバケツ内に溜まり、臭いを感じることがあります。

いや、謙虚w

うちはバケツタイプのゴミ箱にう〇ち1週間分密閉してるけど、まぁ臭わない、臭わない。

鼻づまり?やだそんなことないってば。

もうほんとすごいから世の猫飼いさん(犬飼いさんにも)には全力でおすすめしたいの(笑)

(※絶対ではないので、そこはご理解を)

防臭袋BOSはどこで買える?

私は楽天で買ってますが、Amazonでも取り扱いがあります。

↓透けない黒も便利だよね

 

そして実店舗での取り扱いもあるそうです。(ドラッグストアとか、ベビー用品・介護用品売り場とかかな)

ただ、どこのお店で販売しているかは公開されていなくて、公式ショップへ問合せると取り扱い店舗を探してくださるとのこと。(顧客ファースト最高ですか!?)

>>BOS公式ショップ(お問合せ)

おむつ用、生ごみ用、うんち用…違いは?

防臭袋BOSのラインナップってたくさんあるんですよね。


参考:BOS公式SHOP

赤ちゃんのおむつ用、ペットのうんち用、キッチンの生ごみ用…

あと、袋の色やパッケージのデザインもちがう。

使い分けが必要かな?と思うかもですが、素材は全部同じなので、好きなサイズ、好きな色、あるいは好きなパッケージで選んでOK!

私はシンプルなパッケージがおしゃれなストライプシリーズで、中身が透けにくい「白」を選んでます。

猫砂やペットシーツ処分の必須アイテム防臭袋BOSのまとめ

というわけで、企業の回し者でもないのに全力で防臭袋BOSをアピールしまくらせていただきました(?!)

これがあれば、うんち臭もペットシーツや猫砂のおしっこ臭もへっちゃら!

あ、でも鉱物系の猫砂とかで袋に穴が開いちゃうと防臭効果が無くなっちゃうのでご注意を!

うんちの処分にはSSサイズ↓


>>防臭袋BOSストライプSSサイズ【BOSSHOP楽天公式】

ペットシーツにはSサイズ↓


>>防臭袋BOSストライプSサイズ【BOSSHOP楽天公式】

生ごみや砂と一緒に捨てるペットシーツにはMサイズ↓


>>防臭袋BOSストライプMサイズ【BOSSHOP楽天公式】

※サイズはあくまでも目安です

ぜひぜひBOS仲間になりましょー!!(←なにもないけど)
\ねこ365+ランキング/