猫トピ

猫が後ろ足の爪を噛む、引っ張る理由!爪切りや爪とぎの必要は?

猫が後ろ足の爪を噛む、引っ張る理由!爪切りの必要は?

今日も念入りにグルーミングして、うちの猫ちゃんってばキレイ好きで賢いわぁ♡

なんて思っていたら、突然「バキッ!」「パキッ!」となにやら激しい音が。

見ると、後足を器用に抱えて、爪をバッキバキ噛んでる姿が…!

いや、人間だって爪を噛む人いたりするけど、猫にも爪を噛む癖ってあるの?!

しかもなんか噛んで引っ張ってる!

だ、大丈夫?痛くない?

というか、それ必要なの?私が爪切りしてあげようか?

そんなわけで今回は、

猫が爪を噛む、噛んで引っ張る理由

後ろ足も爪切りしたほうがいいの?

について、実体験を元にまとめてみました。

猫が爪を噛む(引っ張る)のは特に異常な行動ではありませんが、出血が見られる場合はストレスが原因なことも。その際は獣医さんに相談してくださいね!

猫が爪を噛む、爪を噛んで引っ張る理由

猫といえば爪とぎ。

猫の爪はいくつもの層が重なっていて、内側から新しい爪が伸びては、外側の古い爪が脱皮するかのようにはがれていくサイクルを繰り返しています。

そうすることで、狩りや喧嘩の武器となる爪がいつでも鋭く尖った状態に保てるようになってるんですね。

そのために必要となるのが爪とぎ。

我が家の猫(にゃーち)もダンボールタイプの爪とぎを使って、古くなった爪をはがすべく(ストレス解消も兼ねて)バリバリバリバリ。

爪を研ぐ猫

剥がれた古い爪が爪とぎの周りに落ちているのを見かけます。

そして、爪とぎで上手に剥がせなかった爪は自分で噛んだり引っ張ったりして剥がしています。

 

猫が爪を噛む主な理由は、

  • 古い爪をはがすためのグルーミング
  • ストレス発散
  • 爪の病気(狼瘡様爪床炎など)

狼瘡様爪床炎?

(おおかみのかさぶたのようなつめの病気???)

〈ろうそうようそうしょうえん〉と読むのだそう。アレルギーや遺伝などといわれてますが、原因の特定ができない爪の病気で爪が爪床から抜けては生えるをくりかえし、出血や痛みを伴う病気。

ストレスでも激しく爪を噛むケースがあるようですが、出血や爪が抜けている場合は病気が原因なケースもあるため、獣医師さんに相談してみてくださいね。

普段から爪に異常がないかチェックしていないと気付けない場合もあるため、爪切りじゃないときでも爪の根元部分に汚れがないかなど確認させてもらいましょう。

後ろ足の爪を噛むのは?

でも猫って、後ろ足の爪は研がないですよね?

前脚の爪は狩りや喧嘩で頻繁に使いますが、後ろ足の爪は、走る時、ジャンプするとき、踏ん張る時などのサポート役なので、前脚の爪ほど伸びるのが早くないのだそう。

でも全然伸びないわけではありません。

自然界ではもしかしたら、ダッシュとかする時にいい感じで爪が削られたりするのかもしれませんが、家の中でぬくぬく過ごしているにゃーちの後ろ足は自然に削られることがないんですよね。

爪とぎしない猫
(爪とぎだよ!使わんのかい!)

なのでたまにチェックすると、前脚ほど鋭く尖ってはいないものの、これでケリケリされたら痛いよなぁ、っていうくらいには伸びてます。

猫のひっかき傷は、細菌がはいって思わぬ痛みを引き起こしたり、猫自身がケガをすることもあるので、伸びすぎ(尖り過ぎ)には注意です

猫の後ろ足も爪切りしたほうがいいの?

猫の後ろ足の爪は、

  • 前脚に比べると伸びるのが遅い
  • 自分で古い爪を剥がす

ため、切らなくてもOKという意見もあります。

ですが、肥満などで自分でグルーミングが上手にできないと、古い爪がそのまま残って巻き爪になってしまったり、フローリングで滑りやすい、踏ん張りが効かない、など、思わぬケガに繋がってしまう恐れも。

なので、前脚ほどの頻度でなくても、時々爪の状態をみて、透明な部分がとがりすぎているようであれば、1~2mmほど切ってあげたほうが、快適に過ごしてもらえるかもですね。

そんなわけで我が家では、後ろ足もたまに爪切りしてます。

後ろ足の爪を噛むのは古い爪を剥がすためだけじゃない?!

にゃーちがグルーミングとして爪を噛む時は、指を広げるようにして舐めたり、爪を咥えてひっぱったりしているんですが、後ろ脚に限っては、爪の先端部分を音を立てながら噛んでいることがよくあります。

爪を噛む猫
なんつー目つきじゃ(-_-;)

あのちっちゃい前歯を使って、バキバキと爪の先端を噛んでいるので、その後の爪をみると、先端がささくれてわしゃわしゃ(ふにゃふにゃ?)な感じに。

そんなに噛んでるのを見ると、どうも古い爪を剥がすだけが目的だと思えないんですよね。

 

で、私が勝手に推測するにゃーちが爪を噛む理由。

後ろ脚で耳などを掻くときに、痛くないように爪の先を柔らかくしてる!

ノミ対策はしてるけど、毛の生え変わりとか耳や顔周りが、かゆい時だってあります。(たぶん)

見てると、爪の先端が触れるかどうかあたりで、さじ加減しながらカイカイしてるんですよね~。

後ろ脚をはいえ、伸びた爪で皮膚を掻いたら痛そうですもん。

実際キックされると、簡単に私の手も傷付いたりしますしね。

なので、掻いたとき痛くないように爪の先端をわざと噛んでる!っていうのが私の見解。

※あくまでも個人の見解です(笑)

皆さんのにゃんこはどうですか?

爪切りのときに気をつけてること

そうとわかれば爪切りの時も、角がでないように気をつけてあげたくなるもの。

にゃーちの後ろ脚の爪を切る時は、1本につき2~3回、横向きで見ると先端を切ったあとの上下のカドも削るように(丸みを持たせるように)カットカット!

一度つめやすりを使ってみようとしたんですが、拒否されました(;’∀’)

さて、丸みをもたせたカットが効果あるのかというと…

足の手入れをする猫

隙あらば自分でカミカミ。

うーん。効果のほどはなさそうです…。

猫が後ろ足の爪を噛む、引っ張る理由まとめ

というわけで、猫が後ろ足の爪を噛んだり、前脚の爪を噛んで引っ張ってたりする理由は、

古い爪を剥がすためのグルーミング、だということ。

後ろ足の爪を噛む理由には、もしかしたら、身体を掻くときに痛くないように削ってるっていう説も我が家では浮上しています。

やたら噛み続ける、舐め続ける、出血があるといった場合は、ストレス以外に病気やケガの可能性もあるので、獣医師さんへ。

爪切りを嫌がる子は本当に大変だと思いますが、うちでは一度に全部切ろうとせず、一番伸びている爪だけ切る事で、ローテーションするように爪きりしています。

あとは「怒らない」「1本でも切らせてくれたら褒める」が鉄の掟。基本的に「褒めて伸ばす」教育方針を取り入れています(笑)
\neko365+厳選フード/

安全にこだわった上質な国産フード
レガリエキャットフード

日本の猫に合わせた、お魚メインの
モグニャン

お肉とお魚のいいとこどり!
エリザベスキャットフード

アレルギー対策やFUS予防に
FINEPET’Sキャットフード

コスパと質、どちらも選ぶなら
ピュリナワンミックスフィーデング

我が家の食いつきNo.1!小分けも◎
グランツキャットフード

にゃーちが特にお気に入りなのは、グランツのサーモン味。美味しそうに食べてくれるから、私も嬉しい!

もちろん猫さんによって好みはありますが、お試しサンプルの購入ができること、3種類から選べることもおすすめポイント。

あなたの猫さんはお肉派?お魚派?それともミックス?

\ お気に入りフードNo.1 /
GRANDS(グランツ)公式