お食事

ナチュラルバランスのキャットフード、リデュースカロリーの成分や原材料は?

2018/07/09

ごはんを食べる猫

最近、改めてにゃーちのキャットフードの切り替えを検討している我が家。

レビューや口コミなどを見比べて、ナチュラルバランスはどうかな?とお取り寄せしてみました。

今回購入したのは、ぽっちゃり猫さん向けのリデュースカロリー。

成分や原材料、粒の大きさ、にゃーちの反応をレビューします^^

スポンサーリンク
  

ナチュラルバランスはどんなフード?種類は?

アメリカのナチュラルバランス社で開発・製造しているドックフード&キャットフード。

人が食べられることを基準に原材料を厳選し、高品質な五大栄養素(たんぱく質、炭水化物、 脂質、ビタミン、ミネラル)をバランスよく配合している総合栄養食。

化学物質や合成添加物を使用しないプレミアムフードとして分類されています。

ナチュラルバランスの種類。にゃーちにおすすめはどれ?

ナチュラルバランスのキャットフードだけでも、色んな種類があります。

今回はドライフードを探していますが、

✔オリジナルウルトラ ホールボディヘルス(標準)
✔リデュースカロリー(12%カロリーカット)
✔ファットキャッツ(肥満減量)
✔インドアキャット(毛玉ケア・体重管理)
✔グリーンピース&ダック(アレルギー対策)
✔サーモン&チックピー(アレルギー対策)

といったラインナップ。

にゃーちは体重5kgのちょっとぽっちゃりさん。(獣医さんからは「太ってはないけど、5kgは超えないようにね」とクギを刺されている)

サンプルも取り扱っている楽天市場のジョインアスさんで、ナチュラルバランスのフード診断ができました!

→【楽天市場ジョインアス】ナチュラルバランスのチャート診断をしてみる!

案の定、にゃーちにおすすめのフードはリデュースカロリーとのこと。

リデュースカロリーの成分や原材料は?

ナチュラルバランスのリデュースカロリーの成分や原材料をチェックしてみました。

リデュースは「減らす・減少する」という意味があります。

オリジナルウルトラ ホールボディヘルスに比べて12%カロリーカット。

蛋白質と脂肪分を抑えて、ビタミンやミネラルをバランスよく配合。体脂肪の燃焼をサポートするL-カルニチンを配合することで減量をサポートしてくれます。

運動量の少ない中高年齢猫・肥満猫(成猫~老猫)向けのフードですね。

にゃーちは元野良にゃんこなので、正確な年齢はわからないのですが、推定では現在7歳くらい。

運動量も最初に我が家に来た頃に比べると減っているし、日中の睡眠時間も長くなってきているので、肥満には気をつけたいところなんです。

スポンサーリンク

成分・原材料など

ナチュラルバランス リデュースカロリーの成分や原材料はどうなっているんでしょう?

カロリーは329kcal/100g。

【成分分析値】
粗蛋白質/34.0%以上、粗脂肪/10.5%以上、粗繊維質/8.0%以下、水分/10.0%以下、オメガ3/0.3%以上、オメガ6/1.7%以上、マグネシウム/0.1%以下、ナトリウム/0.2%以下、カルシウム/1.0%以上、リン/1.46%以上、タウリン/0.16%以上、尿中pH/6.2~6.4
【原材料/栄養成分】
チキンミール(乾燥肉)・玄米・新鮮な鶏肉・ポテト・ニンジン・新鮮なダック肉・ポテト・ニンジン・サーモンミール・ラムミール(乾燥肉)・オートミール・鶏脂肪(天然混合トコフェロールで酸化防止)・自然風味・ドライエッグ・ビールイースト・塩化カリウム・亜麻仁・塩化コリン・タウリン・天然混合トコフェロール・ほうれん草・パセリフレーク・クランベリー・リジン・L-カルニチン・ユッカ・ケルプ・亜鉛蛋白・ビタミンE・ナイアシン・マンガン蛋白・銅 蛋白・硫酸亜鉛・硫酸マンガン・硫酸銅・一硝酸チアミン(ビタミンB1)・ビタミンA・ビオチン・ヨウ化カリウム・パントテン酸カルシウム・リボフラビン (ビタミンB2)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・酸化マンガン・ビタミンD3・葉酸(ビタミンB)

メインとなるチキンミールは、鶏肉を乾燥させたもの。

ナチュラルバランスではUSDA(オーガニック食品の認証などを行っているアメリカ農務省)に承認されている新鮮なチキンとダックを使用。

酸化防止にはトコフェロール(ビタミンE)を使用。

尿路感染症対策としてクランベリーが配合されています。

正直いって、私は専門知識を持ち合わせていないし、自分の目で現地調査できるわけでもないので、新鮮な肉を使ってます、合成添加物は使ってません、というメーカーの謳い文句を信じるしかないんですよね。

アメリカの場合、AAFCO(米国飼料検査協会)という研究機関があり、その認証を得ているかどうかも安心して与えられるフードを選ぶ基準の一つにしています。

ナチュラルバランスのリデュースカロリーのパッケージや粒の大きさは?

ナチュラルバランスのリデュースカロリーは1kgで1,700円ほど。

プレミアムフードとしては低価格帯です。

粒の大きさは画面でみると大きく見えたんですが、実際は小粒よりのサイズ。

ナチュラルバランスの粒サイズ

1粒1粒が薄いので、中粒サイズをカリカリしながら食べるのが好き、というにゃーちには小さすぎました…。

お皿の形状のせいもありますが、取りずらいので食べるのを諦める。

手の乗せてあげると食べるけど、噛もうとして口から落としてしまう→食べるのを止めてしまう。

ロイヤルカナン(本人が好きなのでやむなく)のヘアボールと比べると、粒の大きさも一目瞭然。

ロイヤルカナンとナチュラルバランスの大きさ比較

同じフードで大きさ違いというのがあればいいのに…(T_T)

根気強く、少しずつ与えていけば慣れるのかもしれませんが、合成添加物不使用=消費期限が短いということ。

開封した瞬間から酸化も進むし、開封後は1ヶ月以内で与え切るように、との事なので、1週間ほどで現行フードから切替できないようであれば、傷んでしまいます。

フードの切り替えは、体質に合う・合わないだけでなく、味などの好みもありますので、サンプルなどお試しサイズの購入ができるのは便利ですよね。

>>>【楽天市場】ナチュラルバランスキャットフードをチェックしてみる!

余談ですにゃ

サンプルがないフードなどは食べてくれなかった時のダメージは大きいですよね…(>_<) ナチュラルバランスは、中が小袋タイプになってるのがあるんですが、

他のフードでもこのタイプをラインナップに加えて欲しい!

これなら、キャットフードが合わなかった時、知人や保護猫活動をされてらっしゃる施設などに未開封分を譲ることができますよね。

(保護猫カフェなどの場合は事前に問い合わせしてみてくださいね)

フードの質だけを追求するのではなく、みんなでよいものをシェアできて、幸せな猫が増えるといいにゃと願う次第なのです。

※商品情報は記事掲載時のものです。

スポンサーリンク

-お食事
-