猫用おやつ

猫のおやつおすすめランキング!グレインフリーや無添加のおやつ10選

グレインフリーの猫用おやつおすすめランキング

猫に与えるおやつは、より安全で安心できるものを選びたいですよね。

色んな種類のおやつがある中、こちらでは、無添加、グレインフリー、ヒューマングレードなど、できるだけ猫の身体に優しいおやつを中心にランキングしてみました。

デンタルケアや毛玉に配慮したおやつもありますので、猫ちゃんの健康を考慮しつつ選んでいただけたら嬉しいなと思います。

実際に食べてもらって評価!おすすめランキングBEST5

我が家の猫(にゃーち♀)に実際に食べてもらって高評価をもらっている猫用おやつ5選を一挙ご紹介。
猫の好み×管理人からみた安全性や与えやすさなどを考慮して、TOP5を決定しました!

第1位ねこぴゅーれ

原材料は素材そのものと米粉のみ、というシンプルに安全性を追求したピューレ状の猫用おやつ。

グルテン(小麦特有のたんぱく質)フリーで、もちろん着色料や調味料・増粘剤なども使用していません。

日本産(鳥取の自社工場)というのも安心できるポイントの一つになりますね。

タイプ ピューレタイプ
価格の目安 280円(13g×4本)
カロリー 約8kcal/1本13g(まぐろ)
種類 まぐろ・かつお・鶏ささみ
ポイント 無添加(香料・着色料・調味料・増粘剤・グルテン全て不使用)

無添加ピュアシリーズのほか、健康維持ケアシリーズ、プレミアム100シリーズも追加されています。

ねこぴゅーれのお得な購入方法、詳しいレビューはこちら↓

猫用の無添加おやつ『ねこぴゅーれ』3種類を口コミ評価!成分や健康維持との違いは?猫に与えるおやつはできるだけ身体に優しいものを選びたい。 でも猫が好んで食べてくれなきゃ意味がない。(だってそれがおやつの醍醐味)...

第2位モグリッチ

プレミアムフードで信頼の厚いレティシアンから、リッチなピューレタイプの猫用おやつが登場。

人間が食べられる品質の原材料のみを使い、余計な添加物を加えない安心感ではNo1。

その分お値段がちょっと高めになってしまうこと、バラ売りがないことから順位をさげましたが、うちの猫は大好きできれいに完食しちゃいます。

タイプ ピューレタイプ
価格の目安 2,880円(14本×3袋)
カロリー 約7.14kcal/1本14g
種類 ささみとレバーの濃厚ピューレのみ
ポイント 香料・着色料・人工調味料・保存料・穀物全て不使用

Amazonでも取り扱いありますが、お得に買えるのは公式サイトの定期便のみ。

モグリッチのお得な購入方法・詳しいレビューはこちら↓

猫用おやつモグリッチの安全性や評判は?
ペースト状の猫用おやつモグリッチを購入!塩分控えめだけど食いつきは?【口コミ評価】猫が好きなおやつといえばあれ! そう、ペースト状のちゃおちゅーるですよね。 でも添加物が気になって躊躇ってたんです。 ...

第3位ナチュラルキッス

モンプチのナチュラルキッスは、余計な添加物を省いたローカロリーが嬉しいおやつ。

ピューレではなく、チキンやまぐろのスープを固めたゼリーに具材を加えてあって美味しいと、我が家の猫には好評です。

毛玉ケアや下部尿路に配慮しているものも選べます。

タイプ ゼリー×具材タイプ
価格の目安 217円(4本入り)
カロリー 約2kcal/1本10g(まぐろ入りまぐろぜりー)
種類
  • まぐろゼリー(かつお節入り・まぐろ入り・ささみ入り・鯛入り・貝柱入り)
  • チキンゼリー(まぐろ入り・ささみ入り・サーモン入り)
  • まぐろ入りゼリー(11歳以上総合栄養食・下部尿路・毛玉)
ポイント 香料・着色料・合成調味料・合成増粘剤・穀物全て不使用

1回分の量やカロリーの低さがダイエット中の猫にもぴったり。水分補給もできるので、一石二鳥ですね。

ナチュラルキッスのお得な購入方法や詳しいレビューはこちら↓

モンプチナチュラルキッスの口コミ評価
モンプチナチュラルキッスの口コミ評価⇒カロリー控えめの猫用おやつ我が家のぽっちゃり猫は、とうとう動物病院で「ちょっと痩せましょう」通告をされてしまい、現在ローペースでダイエットを実施中。 太った...

第4位かつおけずり

無添加のけずりぶしシリーズが人気のペッツルート。

中でも好評なのが、減塩タイプのかつおけずりです。

低塩分のかつおぶしを薄く削り、不活性ガス充てんパックで新鮮なまま閉じ込めてあるので、開けた時の香りに猫まっしぐら。

同じく無添加のとりけずりやまぐろけずりなどもあり、細かめでふりかけに使いやすい「ふわふわ花」とそのままガツガツ食べやすい「うすうす花」を選べます。

開封後は冷蔵庫保管が必要なこと、段々と香りが飛んでしまうことなどから4位にしましたが、我が家の猫はこれが1位だと言い張っています(笑)

タイプ ふりかけタイプ
価格の目安 450円(1袋20g入り)
カロリー 約290kcal/100g
種類 ふわニャン・うすニャン(とり・まぐろ)・減塩かつおけずり・とりけずり・いりこまぐろけずり(うすうす花・ふわふわ花)
ポイント 25%減塩・無着色・無香料(無添加)

素材のみの無添加仕上げで安心ですが、ミネラル分が豊富なので与えすぎには注意です。

減塩かつおけずりの詳しくレビューはこちら↓

猫用減塩かつおぶし
減塩無添加の猫用かつおぶしが好きな猫。あげすぎ厳禁な理由は?優しい声より芋が好き、ではなくカリカリよりもかつおぶしが好き、な我が家の猫(にゃーち・♀) 猫は元々肉食で魚を食べる...

第5位 フリーズドライのささみ

厳選した安全な国産原料のみを使用した、ママクックのフリーズドライシリーズ。

特に人気の高いフリーズドライのささみは、おやつというより、ごはんのトッピングに使う方も多いため、このような順位になっていますが、シンプルな原材料は新鮮な国産の鶏肉を使用し、添加物も不使用なので安全面ではイチオシです。

タイプ フリーズドライ
価格の目安 600円(1袋30g・約3本入り)
カロリー 394kcal/100g(ささみ)
種類 ささみ・ムネ肉・豚ハツ・ニジマス・ムネ肉スナギモミックス・ムネ肉レバーミックス・シラウオ・ホタテ
ポイント 新鮮な食用生肉を使用・無添加・常温保存が可能

ちょっとお高いですが、150g入りのほうが断然お得なので、リピートするならこっちのほうがおすすめ↓

我が家のにゃーちは、ほぐしたささみをそのまま美味しそうに食べてます(食べ過ぎ注意報発令中です)

フリーズドライのささみレビューはこちら↓

フリーズドライのささみ口コミ評判
ママクックの猫用おやつ、フリーズドライのささみの与え方【口コミ評判】安心して与えられる猫用おやつを探して辿り着いたのが、保存料や調味料などの添加物を一切使用せず、新鮮な鶏ささみ肉を特殊製法で乾燥させた、マ...
miruko+
miruko+
ここからはランキング入りは逃したものの、ピックアップしたおすすめおやつをご紹介です

グレインフリーのおやつおすすめ5選

ランキングからは外れましたが、グレインフリーのおやつはまだまだあります。

原材料や口コミなどから、当サイトおすすめのおやつ5選をピックアップしてみました!

ピュアちゅーる

多くの猫ちゃんがトリコになってるチャオちゅーるから、より安全素材・グレインフリーのピュアちゅーるが登場。

着色料や香料、調味料も不使用で、ちゅーると比べると、かなりシンプルな素材に抑えてあり、より安心して与えられるようになっています。

タイプ ピューレタイプ
価格の目安 170円(1袋14g・4本入り)
カロリー 約7kcal/1本(まぐろ)
種類 まぐろ・まぐろ かつお節入り・まぐろ しらす入り・まぐろ&ほてて貝柱・とりささみ・とりささみ&ほたて貝柱・かつお かつお節入り
ポイント グレインフリー(穀物不使用)・無着色・無香料・調味料不使用・甘味料不使用

ちゅーるよりも具材の香りが際立って、美味しそうに食べていたんですが、続けて吐いてしまったので、残念ながら現在はローテーションから外しています。

口コミでもそのような意見は確認できていないので、単に食べるタイミングや身体に合わなかっただけかもしれません。

過保護すぎてごめんなさい!

ちゅーるとの比較や詳しいレビューはこちら↓

ちゅーるとピュアちゅーるの違いを比較!
ちゅーるとピュアちゅーるの違いやあげ方は?1日に何本だと与えすぎになる?世の中の猫達が夢中になってるおやつ、いなばのチャオちゅーるに、調味料や穀物不使用のピュアちゅーるが登場したのは2019年12月のお話。 ...

国産 極上乾燥いわし

日本近海で採れた新鮮ないわしを、塩分に配慮して真水で加工、乾燥させてあります。

味付けなしの無添加で、いわしそのものの味わいを真空パック。

小さめサイズでサクサク折ることもできるので、ごはんのトッピングにも使えます。

タイプ ドライ
価格の目安 304円(50g×2袋)
カロリー 450kcal/100g
種類 いわし・きびなご・焼き鮭・蒸しマグロ・ちりめんじゃこ・かつお節・煮干し・まぐろスライス
ポイント 無添加・無着色・保存料不使用

 

猫のおやつ(選べる肉・魚シリーズ)

まだちょっと猫の好みがわからない…。

そんな飼い主さんにおすすめ、選べる猫のおやつ5袋セットです。

丹波産地鶏のささみや北海道の鮭など、安心の国産素材をそのまま加工した、余計な添加物は一切使っていない安心・安全な猫用おやつ。

肉や魚、ふりかけタイプで好みのセットを選ぶことができます。

タイプ ドライ(特殊乾燥)
価格の目安 1,427円(1袋12g~×5袋)
カロリー 350kcal/100g(にゃん粒・まぐろ)
種類
  • にゃん粒…鮭、まぐろ
  • にゃん肉…地鶏肉、鹿肉、猪肉
  • にゃん旨 特選 鰹節 高知
  • にゃんふり…鮭そぼろ、鶏そぼろ、鹿そぼろ
ポイント 無添加・無香料・無着色・穀物不使用(グレインフリー)

大きな塊のものは割ってあげてトッピングにすることもできます。

だんだん猫の好みがわかってくるのも楽しいものですよね。

ミルキース クランキービッツ

ドイツNo1.のペットフードメーカー『アニモンダ』から登場した、ミルキース クランキービッツ

サクサク香ばしい粒の中にしっとりクリームが詰まった2層タイプのおやつです。

歯石や毛玉ケアなど、猫の健康に配慮された4種類が販売されています。

タイプ ドライ(クリーム入り2層タイプ)
価格の目安 440円(1袋30g・約140粒入り)
カロリー 413kcal/100g(デンタル)
種類
  • ウェルネス…毛艶と皮膚
  • デンタル…健康な歯へ
  • バランス…オメガ3脂肪酸
  • ハーモニー…毛玉サポート
ポイント 穀物不使用(グレインフリー)

ペット先進国ドイツのメーカーだけあって、厳選された新鮮な素材を使って、獣医師がしっかり栄養生理学に基づき設計したおやつになっています。

キトルズ

厳選素材を使用したウェルネス キトルズシリーズ。泌尿器系トラブルを考えて「クランベリー」を、アンチエイジング(抗酸化)に配慮して「ブルーベリー」を配合した、ごほうびおやつです。

1粒あたりのカロリーまで記載されているので、与える量を計算しやすいのも嬉しい配慮。

タイプ ドライ
価格の目安 605円(1袋56g・約150粒入り)
カロリー 353kcal/100g(チキン)
種類 チキン・ツナ・サーモン
ポイント 合成着色料・穀物不使用(グレインフリー)

粒の大きさは約1cm、厚さは5mmほどです。形がハートや星型になっているのも楽しい!

まとめ

猫のアレルギーを考慮して、グレインフリーや添加物控えめのおやつを中心にランク付けさせていただきました。

◆猫おやつおすすめBEST5◆

おやつの食べ過ぎはカロリーオーバーや偏食を招いてしまう可能性もあるため、1日に必要なカロリーの20%以内に留めるのが理想といわれてます。

ウエットタイプとドライタイプではカロリーも大きく変わりますので、【1回に与える量】に対するカロリーを計算してあげてくださいね。

グランツキャットフードのお試しサンプル申込
▼▼ サンプル申込はこちら ▼▼
獣医師推奨!GRANDS(グランツ)申込ページへ