おやつ

ペースト状の猫用おやつモグリッチを購入!塩分控えめだけど食いつきは?【口コミ評価】

猫用おやつモグリッチの安全性や評判は?

猫が好きなおやつといえばあれ!

そう、ペースト状のちゃおちゅーるですよね。

でも添加物が気になって躊躇ってたんです。

そしたら同じくペースト状で、香料や人工調味料不使用、しかも塩分控えめの猫用おやつ【モグリッチ】が発売されているではないですか!

安全性でも評価が高く、口コミ評判も上々なので、それはもう買ってあげたくなるのが親ゴコロってものです(笑)

miruko+
miruko+
キャットフードにしても、おやつにしても、買ったのに食べてくれないのは猫あるあるですし、我が家の猫は好き嫌い多め。

モグリッチも大きな期待はせずにいたんですが、まさかの三ツ星評価を頂きましたので、がっつりレビューしていきます!

猫用おやつ「モグリッチ キャットフード」の原材料や塩分濃度、お得な購入方法なども紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

\ 塩分控えめ安心おやつ /
モグリッチを買ってあげる

猫におやつは必要?モグリッチを購入した理由

そもそも猫におやつは不要で、総合栄養食であるキャットフードを与えるだけでOK、という考えが基本とは言われてます。

だけど、カリカリとおやつの食いつきって明らかに違いますよね。

嫌なこと(病院とか爪切りとかブラッシングとか)を頑張ったご褒美とか、お薬を飲ませるためにおやつがあると便利なことも。

そして我が家の猫(にゃーち♀)は、最近病院で「ちょっと太り過ぎ宣告」されてしまったので、主食を減らしてカロリーの低いおやつで誤魔化したいのです!

カロリー低めで食べ応えあり

余計な原材料や添加物は不要

この条件をクリアしてくれるおやつを探して、モグリッチに辿り着いたのです…!

(あと2候補あるので後半で紹介しますね)

モグリッチはどんなおやつ?品質や安全性は?

キング・オブ・キャットオヤツともいえるちゅーるとは違って、モグリッチは、TVCMはナシ、広告はインターネットと口コミだけ。

店頭で探しても決して出会うことのない商品なので、「モグリッチ?ナニソレ?」と思われる方も少なくないかと思います。

ペースト状の猫用おやつ、という点ではちゅーると同じ。

だけど、塩分濃度はたったの0.08%(ちゅーるの塩分濃度は約0.5%)、原料は全て人が食べられるヒューマングレードを使用するこだわりぶりです。

低カロリー、低脂質のチキンささみと栄養たっぷりのチキンレバーを使用した、ちょっとリッチな猫用おやつに仕上げています。

ビューマングレードの猫用おやつモグリッチ

また、香料・着色料・人口調味料・保存料・穀物は不使用となっていて、更に猫の健康維持をサポートする、タウリン・グルコサミン・コンドロイチンを配合。(こちらもヒューマングレード以上の医薬品レベル)

モグリッチを販売しているのは、ペットフード先進国の上質な商品を日本でも紹介したい!とプレミアムペットフード販売をスタートしたレティシアン。

『人が食べられる食材にこだわり、余計なもの(香料や着色料など)は使わない』を基本とし、愛犬や愛猫に安心して食べさせられるかどうか、からだに良いか悪いかという考えのもと安全なフードの開発に力を入れている企業です。

同じくレティシアンから販売されているキャットフードの『カナガン』や『モグニャン』は知ってましたが、「1.5kg単位でしか購入できないなんて、1頭飼いには合わないわっ」と諦めていたんですよね。

でも、1回分のおやつが個包装になっているモグリッチなら問題なし!

モグリッチ1セット購入してみました

モグリッチは通信販売のみとなっていて(店頭で販売するのって大変なのよ)まとめ買いすればお得なのはわかってるんだけど、まずはお試しで1セット注文してみました。

もちろん、10%割引になる定期購入でね…ニヤリ。←やらしい

\ 説明しよう!/

モグリッチの定期購入なら、1セット10%オフ~(最大20%OFF)でお得に買えるのだ。

しかもお届け間隔は1週間単位で13週間ごとまで選べて、数の変更も解約も再開も自由にできるのだ!

1セットが10%OFFで2,592円(税抜)だから、1本あたりのお値段は61.7円

ちゅーるよりは高いけど(あっちは1本あたり37円とかそこら)、それでも60円台なら安くない?

チョコボールより安くない?!

\ 定期縛りなし♪ /
モグリッチを買ってあげる

届いた内容はこちら

モグリッチを注文したのは午後だったんですが、翌日には発送メールが届き、中1日で商品が届きました。

モグリッチの梱包状態

60サイズくらいの箱に、明細やご案内もろもろと、モグリッチ1セット(14g×14本×3袋)が入っています。

結構ずっしりな重さあります。

miruko+
miruko+
1袋14本入り×3袋って結構な量に思えるけど、1日1袋でも2ヶ月もたないのよね…
モグリッチ1セット分

中身が見えないのはちょっと残念ですが、シンプルなデザインのパッケージは好き。

猫用の高級おやつモグリッチ

賞味期限は常温未開封で製造日より24ヶ月で、袋の裏面下側に記載されてます。

表示の見方は、BBE:年/月/日です。

猫用おやつモグリッチの賞味期限

同梱されてたのは納品書の他、定期購入のご案内やカタログ、会社案内など。

モグリッチの納品書やご案内

納品書には、選んだお届け周期や次回発送日・お届け日なども記載されてます。

コースの変更や解約はいつまでに連絡してください、と詳しく書いてあるのも何気に親切ですよね。(10日前までとかだと、自分で逆算しなきゃだし)

猫用おやつモグリッチの定期購入

会社案内リーフレットのこの写真、ズルいわぁ…(にゃんこの顔(´艸`*)

レティシアンのブランド案内
(愛護団体などの支援もされてる会社なんです)

え?そんなことはいいから早く試食してみてって?

そろそろおやつの時間か…。(夕方5時)

(*’▽’)< おやつですよー!

モグリッチの口コミ

ちゅーるは食べたことなかったけど、ナチュラルキッスでこの形状の袋=おやつだということを覚えてしまっているにゃーち。

開封してないから匂いも漏れてないはずなのに、ガン見です。

モグリッチの猫評判は?実食口コミしてちょーだい!

モグリッチの開け口はこんな感じ↓

モグリッチを猫にあげてみる

しっかりしたアルミパウチ?だけど、手で簡単に開けられるようになってます。

猫とのコミュニケーションを楽しめるように、少量ずつ出せるようになってるのかな?

モグリッチの袋

でもここペロペロして舌が痛くなったりしないの…?と心配性な私は豆皿を用意。(←過保護すぎる)

写真なんか取ってたら、下から圧が…

モグリッチを待つ猫
(早よしろやー)

初めてなので、まずは少量で様子みてみましょうか。うにょうにょ。

ペースト状の猫用おやつモグリッチ

ほんのりピンク色で、具材はしっかりと混ぜられたなめらかなペースト状になってます。

チキンがほんのりと良い香り~♪他のおやつと比べて、そんなに強い香りがあるわけじゃないんですが…

モグリッチを試食する猫

めちゃくちゃ欲しそうw(フォアグラじゃないけどね)

まて!お手!

モグリッチを催促する猫

猫ですもの。マテもお手もしません。でも「寄こせ」はします。笑

じゃあ、まずは香りから感想を…

モグリッチを実食する猫

って秒でなくなってるし!お皿ピカー!

モグリッチ完食

「これはうまい、そして食べやすい、おかわりをくれ」だそうです。

初めてのおやつなので、まずは半分だけね。

残りはラップして一旦冷蔵庫に入れておきましょう。(袋から直食いしてないし、当日中ならいいかな、と。←自己責任)

残ったモグリッチを保存
(開封後は出来る限りお早目に、との注意書きがあります)

冷蔵庫から出したあと、袋を手で握って温めてからあげました。(やっぱり秒でなくなった)

モグリッチを食べて満足した猫

お味の感想は、★3つだそうです!

数日、食欲や体調、トイレの様子も気にしてみましたが、問題なしでした(←心配性)

\ 満足の三ツ星評価♪ /
モグリッチを買ってあげる

モグリッチの原材料と成分分析値

モグリッチの原材料は以下のとおり。

水、チキンささみ肉、チキンレバー、タピオカ加工デンプン、増粘安定剤(グアーガム、キサンタンガム)、ヒマワリオイル、タウリン、グルコサミン硫酸、コンドロイチン硫酸

気になる増粘安定剤ですが、「グアーガム」はグアー豆から作られるとろみ成分、「キサンタンガム」はトウモロコシなどの澱粉から作られるとろみ成分で、いずれも自然由来のもの。

また、成分分析値は以下のとおり。

粗タンパク質5.50%以上、脂質0.60%以上、粗繊維1.00%以下、粗灰分2.00%以下、水分90.00%以下 エネルギー(1本あたり)約7.14kcal

ピューレ状のおやつはそのほとんどが水分なので、カリカリが主食のにゃーちにとっては水分摂取量が増やせるのもメリット。

モグリッチは1日何本まで?

モグリッチは1本が14g入りでエネルギーは7.14kcal。

1日の給与量目安は以下のようになっています。

体重(kg) 1kg~3kg 3kg~5kg 5kg~
本数(1日あたり) 1本 3本 6本

ですが、これはあくまでも上限なので、飼い主さんの管理次第。

にゃーちの体重は5.6kgですが、太り過ぎなこと、あくまでも主食を減らすかわりのおやつであることから、とりあえずは1日1本までとして様子をみてみます。

モグリッチのメリット デメリット

にゃーちはとても気に入ったご様子のモグリッチですが、飼い主側からみたメリットとデメリットを挙げてみますね。

モグリッチのメリット

  • 素材が安心
  • 塩分低い
  • 買い忘れを防げる

販売元がプレミアムフード専門店なので、素材に自信を持っていること、余計な添加物を使用していないことなど、食に対する安心感がなによりメリットなのかなって思います。

今までは添加物や塩分を気にするあまり、フリーズドライなどのおやつばかりあげてましたが、ピューレ状のおやつなら水分が摂れてカロリーを抑えることができるのも助かります。

そして、猫が気に入ったのなら、定期便のほうが買い忘れを防げて便利ですね。(←おやつ買い忘れてピンチに陥ったこと数回あり)

モグリッチのデメリット

  • 店頭で買えない
  • 送料がかかる
  • 味が1種類

モグリッチは通販のみの取り扱いなので、送料がかかってしまうのがネック。

まとめて4セット以上購入すると送料無料なんですが、多頭飼いでなきゃちょっと難しい。

せめてネコポスなどの対応があれば助かるのになぁ…というのが本音です。

味が1種類しかないのは、猫に聞いてみなきゃ良し悪しがわからないところですが、つい人間目線で、違う味もあげたいなーって思っちゃうとこ、あります。笑

miruko+
miruko+

ただしこれは、他のおやつとローテーションすれば問題ないかな。

定期便の間隔が13週まで選べるので、そこは調整しやすくて便利ですね。

モグリッチの購入方法

モグリッチの購入は通信販売だけで、公式ページからの購入と、Amazonでの購入が可能です。

お得に買えるのは公式ページの定期便。購入数に応じて、以下の特典がついてきます。

  • 1セット⇒10%OFF
  • 3セット以上⇒15%OFF
  • 7セット以上⇒20%OFF

4セット以上の購入なら送料と代引き手数料が無料

お届け周期と個数を自由に選べる

解約・再開いつでもOK(解約は次回お届け7日前まで)

\ 定期便なら10%~割引でお得 /
モグリッチ
安心素材の猫用おやつ「モグリッチ」を買ってあげる

 

Amazonだと定期便がないので割高になっちゃうのがネック。

モグリッチとローテーションしたい猫用おやつ

モグリッチは味が1種類なこともあるし、カロリーをもっと控えたい部分もあります。

そこで、我が家でローテーションを決めたピューレ状の猫用おやつがこちら。

モンプチナチュラルキッス

ナチュラルキッスはピューレというよりジェリー状のおやつになるんですが、その分カロリーがめちゃめちゃ低くて、1本あたり2~3kcal。

ええっ?!モグリッチの半分以下じゃないの。(1本の量も10gと少なめで便利)

店頭での販売はまだ少ないけど、Amazonや楽天でも購入可能。

しかーし!実はネスレの公式オンラインショップで購入するとめちゃお得になる裏技が!

ここは次回紹介しますので、乞うご期待、です。ニシシ。

あっ、待てないからはこちらからどうぞ↓
便利でお得な定期お届け便【ピュリナ ワン キャット】
ピュリナの定期便なんだけど、モンプチのナチュラルキッスも選べるの♪

ナチュラルキッスの口コミと定期便はこちらで詳しくレポートしてます↓

モンプチナチュラルキッスの口コミ評価
モンプチナチュラルキッスの口コミ評価⇒カロリー控えめの猫用おやつ我が家のぽっちゃり猫は、とうとう動物病院で「ちょっと痩せましょう」通告をされてしまい、現在ローペースでダイエットを実施中。 太った...

ピュアちゅーる

あのちゅーるから、添加物控えめ、グレインフリーのピュアちゅーるが出てるんですよぉ!

今まで心を鬼ババにしてちゅーるを我慢させてきたけれど、ピュアちゅーるならいいんじゃないの???

しかしこちらも店頭ではなかなか見かけない…(うちが田舎だから?)

Amazonや楽天で購入可能ですが、未販売テイストもあるので、全シリーズのMIXとかでて欲しいなぁ。

まとめ:余談ですにゃ

以上、高級版ちゅーる?!な猫用おやつ、モグリッチの猫評判をお伝えしました。

今まで頑としてちゅーるを封印してきた我が家だったけれど、これからは、ピューレ状のおやつをあげられる♪

しかも、ピュアちゅーるとナチュラルキッスはとにかく食べる時にペロペロ飛ばしまくるんですが、モグリッチはきれいに完食してもらえるのが地味に助かってます(笑)

安心素材のおやつをあげたい方の参考になれば幸いです。

\ 添加物が気になる方におすすめ /
モグリッチ

モグリッチを買ってあげる(公式)

にゃーちのダイエット仲間募集中♪
Twitter(@homelife365)でお気軽に声かけてくださーい(・∀・)

グランツキャットフードのお試しサンプル申込
▼▼ サンプル申込はこちら ▼▼
獣医師推奨!GRANDS(グランツ)申込ページへ