おやつ

猫用の無添加おやつ『ねこぴゅーれ』3種類を口コミ評価!成分や健康維持との違いは?

猫に与えるおやつはできるだけ身体に優しいものを選びたい。

でも猫が好んで食べてくれなきゃ意味がない。(だってそれがおやつの醍醐味)

ちゅーるに代表されるペースト状のおやつが好きな猫は多いし、カロリーや塩分量の低さ、加えて水分補給もできる液状おやつはベスト・オブ・猫おやつ。

でも気になるのはやっぱり添加物。

そこで今回は、

シンプルな原材料のみを使用した、無添加の猫用おやつ「ねこぴゅーれ」

我が家の猫(にゃーち♀)と一緒に口コミ評価!

成分やカロリー、ラインナップの味や匂い、健康維持シリーズとの違いなどをお伝えしていきます。

miruko+
miruko+

無添加ピュアシリーズに追加された『海鮮MIX』は購入のタイミングが合わず、

まぐろ・かつお・鶏ささみの3種類を実食してもらいました!

>>《楽天》ねこぴゅーれシリーズをチェックする

ねこぴゅーれ 無添加ピュアとは

ねこぴゅーれを製造・販売しているのは、ペットフード製造・販売・輸出入、農業用資材・包装資材の販売および輸入を行っている《リバードコーポレーション株式会社》。

鳥取の自社工場で、独自の製法で開発した「無添加ピューレタイプ(犬・猫用)」の製造を行っています。

そう、ねこぴゅーれって国産の猫用おやつなんです。

更には、増粘剤・グルテン・着色料・甘味料・調味料不使用の無添加仕立て。

miruko+
miruko+
無添加が必ずしもよい、というわけではありませんが、不要な人口添加物を含まないというのは大きな安心材料となりますよね。

ねこぴゅーれのラインナップ・健康維持ケアとの違い

ねこぴゅーれには、無添加ピュアシリーズの他、無添加ピュアプレミアム100、乳酸菌プラスプレミアム100、健康維持ケアシリーズがあります。

無添加ピュアシリーズ メイン食材と米粉のみを使ったシンプルな原材料
無添加ピュアプレミアム100 100%野菜のみを使用(とうもろこし)
乳酸菌プラスプレミアム100 1本に100憶個の乳酸菌入り
健康維持ケアシリーズ 毛玉・疲労・毛艶・ブレス・下部尿路ケア

※2020年9月現在

健康維持ケアには、食物繊維やほたてエキス、EPA・DHAやクランベリーなど猫の健康をサポートする食材などが添加されています。

miruko+
miruko+
無添加ピュアと健康維持ケアシリーズは、それぞれ《鶏ささみ・かつお・まぐろ》味があって、無添加ピュアには新しく海鮮MIX味も登場しています。


ねこぴゅーれの原材料や成分、カロリーは?

無添加ピュアシリーズの原材料や成分をまとめているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

原材料

ねこぴゅーれ無添加ピュアシリーズの原材料です。

まぐろ まぐろ・米粉
かつお かつお・米粉
鶏ささみ 鶏ささみ・米粉
海鮮MIX 魚介類(まぐろ、かつお、サーモン、しらす)、米粉

成分・カロリー・塩分

ねこぴゅーれ無添加ピュアシリーズの保証成分とカロリーです。

1本13g入りになっています。

まぐろ たんぱく質7.5%以上、脂肪0.1%以上、粗繊維0.5%以下、灰分1.0%以下、水分90.5%以下
エネルギー:約8kcal/1本
かつお たんぱく質7.5%以上、脂肪2.0%以上、粗繊維0.5%以下、灰分3.0%以下、水分83.0%以下
エネルギー:約10kcal/1本
鶏ささみ たんぱく質8.0%以上、脂肪0.1%以上、粗繊維0.5%以下、灰分1.0%以下、水分88.0%以下
エネルギー:約7kcal/本
海鮮MIX たんぱく質:6.0%以上、脂質:0.5%以上、粗繊維:0.5%以下、灰分:1.5%以下、水分:87.0%以下、
エネルギー:約8kcal/1本

塩分についての記載はありませんが、某猫雑誌調べによると、ねこぴゅーれ・まぐろの塩分濃度は約0.3%とのこと。

ローテーションしている他のおやつと比べるとやや高いものの(モグリッチやナチュラルキッスは約0.1%前後)、g換算すると、ねこぴゅーれ1本(13g)あたりの塩分量は0.039g

塩分の計算には、CASIOの計算サイト「ke!san」を利用しました。

便利なのでブックマークしてよく使ってます。

ke!sanはこちら

猫が1日に必要な塩分(目安)は、1日のカロリーで計算できます。

  • 3.1mg×1日に必要なカロリー(kcal)⇒ナトリウム量(mg)
  • ナトリウム量(mg)×2.54÷1,000⇒塩分量(g)

肥満気味のにゃーちが1日に必要とするカロリーは約240kcalなので、

  • 3.1×240=744
  • 744×2.54÷1,000=1.889…

1日に必要とする塩分量は1.8gとなり、ねこぴゅーれ1本分はその2.1%ほど。

与えすぎなければ問題ない塩分量といえます。

 

ただし、無添加ピュアは3か月未満の幼猫には与えないよう注意書きがあります(消化器官が未発達のため)

miruko+
miruko+
体重4~5kgの成猫なら1日あたりの給与量目安は3~4本となっていますが、我が家の猫(にゃーち♀・5.6kgダイエット中)は1日に多くても1本までにしています。

まぐろとかつおは色がどぎつい?

ねこぴゅーれの存在は以前から知っていたのに、なかなか購入に踏み切れなかったのは、まぐろとかつおの色に抵抗があったから。

写真でしかみてなかったんですが、生レバーのような赤黒い色に見えるんです。

ピュアちゅーるやナチュラルキッスのまぐろやささみはツナ缶のような色なのに…って躊躇しちゃってたんですよね。

でも口コミでは猫の食いつきが良い、ちゅーるよりもねこぴゅーれが好き、などといった書き込みが多く、私の好みだけで選んじゃいけないなぁ、本人(猫)が食べたくなさそうにしてたらやめよう、そう決めてのお試し購入に踏み切りました。

猫の食いつきは?匂いなどの口コミ評価!

意を決して購入したねこぴゅーれ無添加ピュアの3シリーズがこちら。

ねこぴゅーれ無添加ピュアのパッケージ表面 ねこぴゅーれ無添加ピュアのパッケージ裏面

スーパーなどでの販売はなかったので、楽天で購入しましたが、1袋あたりのお値段は280円(税込)。

4本入りなので1本あたり70円。(モグリッチより高っ…)

お試し買いだったので200円の送料がかかりましたが、まとめ買いすればもう少しお値段もやすくなります。

Amazonで購入できるこちらのセットなら、1本あたり39円になるのでめちゃめちゃお得↓

賞味期限も製造から24か月あるので大丈夫そう!

 

では気になる中身をチェック。

個別のパッケージは透明じゃないので中の状態を確認することはできません。

miruko+
miruko+
開封時に個包装を傷付けてしまったり、しらないうちに猫が爪や牙をたててしまうと、みえないような小さな穴からでも、カビが生えたり腐敗してしまう可能性があるので、十分注意してあげてください。
ねこぴゅーれ無添加ピュアの口コミ

左から、まぐろ、鶏ささみ、かつお。

中央の鶏ささみだけ、パッケージデザインが異なりますが、これは旧デザインのものなのかも。(賞味期限がこれだけ3ヶ月短かった)

1本ずつ賞味期限の記載があるのは安心ですね。

ねこぴゅーれ無添加ピュアの口コミ評判

パッと見でどれがどの味かわかりすいのは真ん中のパッケージだと思うんですけどね。

早速開封。

ねこぴゅーれ無添加ピュア

袋には切れ込みがあって手でちぎることができますが、厚みのあるしっかりとした袋なのでちょっと開けにくいです。

ねこぴゅーれ無添加ピュア

結局ハサミで切れ込みを入れ直してますが、それでもガタガタになっちゃうことも。

まずはまぐろから。

ねこぴゅーれ無添加ピュア・まぐろ

やっぱりちゅーるとは違って、茶色いペースト状。

ねこぴゅーれ無添加ピュア・まぐろ

緩すぎず、硬すぎず、すこし具材のザラザラ感もあります。

こちらはかつお↓

ねこぴゅーれ無添加ピュア・かつお

まぐろよりやや色が濃い目(暗め?)

ねこぴゅーれ無添加ピュア・かつお

まぐろもかつおも、どこかで嗅いだことがあるような美味しそうな匂いがするんですけど、

数日後、ふと気付きました。

「さばの味噌煮缶」みたいな、キューブ型のおつまみのような、そんな香りがします。まぐろと米粉だけなのに?不思議!

鶏ささみ↓

ねこぴゅーれ無添加ピュア・鶏ささみ

やや白っぽくて、粒々がまぐろやかつおより多め。香りはささみそのものです。

ねこぴゅーれ無添加ピュア・鶏ささみ

というわけで実食タイム!

ねこぴゅーれ無添加ピュアを味見する猫

初のねこぴゅーれ、まぐろ。

開けた瞬間から、かなり前のめりで、鼻先に近づけると「美味しそう!食べたい!!!」と腰を浮かしたほどです。

ねこぴゅーれ無添加ピュアを食べる猫

お皿に出すからまってー。

改めてお皿に盛ってあげると…

ねこぴゅーれ無添加ピュアの匂いをかぐ猫

首を必死に伸ばしてペロペロ!

ねこぴゅーれ無添加ピュアを食べる猫

瞬殺ぺろり!

まさかの、今までのおやつの中で一番ガツガツしていたように見えます(笑)

ねこぴゅーれ無添加ピュアを食べ終えた猫

かつおも同様に躊躇なくがっついてました。

が、

鶏ささみは普通。(食べるけどまぐろほど興奮してない)

ねこぴゅーれ無添加ピュアの食べ残し

更に鶏ささみは具材のつぶつぶが残ってしまって、最後は私の指でかき集めて食べてもらったんですが、ぺろぺろしたつぶつぶが飛ぶー(泣)

口コミでは逆に鶏ささみだけ食べる、という猫ちゃんもいるようなので、個々の好みなんでしょうし、飛ばすからといって嫌いなわけではなさそうなのですが。

元々野良猫だったにゃーち、海の近くにいたわけでもなく、魚好きになる要素がわからないんですが、まぐろとかつおはなぜかツボだったようです。

まとめ:余談ですにゃ

というわけで、無添加おやつ「ねこぴゅーれ」を実食してもらいましたが、まぐろとかつおの食いつき、そして素材のシンプルな安全性からしても、猫用おやつNo1の座を射止めることができました!

◆ねこぴゅーれ無添加ピュアまとめ◆
  • メイン食材と米粉のみ(無添加)
  • 国内の専用工場で製造(国産)
  • 1本あたりの値段は約70円
    (まとめ買い39円)
  • 1本13g入り、7~10kcal
  • 1本あたりの塩分は約0.3%

グランツキャットフードのお試しサンプル申込
▼▼ サンプル申込はこちら ▼▼
獣医師推奨!GRANDS(グランツ)申込ページへ