お道具

猫だってお部屋やベッドが欲しい!おすすめキャットハウス+α

猫は狭いところ大好き、箱に入るの大好き。

ねこちぐらが話題にあがったこともありましたが、進化を重ねたキャットハウスは見た目もおしゃれでスタイシッリュなデザインのものも。

自分のものより猫グッズを買ってしまう、そんな親バカさん達(ごめんなさい^^;)へおすすめの、素敵なキャットハウスをピックアップしてみました!

スポンサーリンク

MEYOU ザ キューブ キャットハウス

フランス・パリで生まれたMEYOUは、洗練されたデザインだけでなく、ペットも飼い主も快適に過ごせるよう考慮された設計が魅力のブランド。

THE CUBE(ザ キューブ)は、移動楽らくで、猫のお気に入りポジションに設置しやすい。金具とコクーンは留め具で固定できます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【MEYOU】THE CUBE ザ キューブ キャットハウスベッド/ペット/猫/...
価格:31320円(税込、送料無料) (2017/9/18時点)

THE CUBE ザ キューブ キャットハウス

フレームサイズ:(約)幅280mm、奥行280mm、高さ350mm
コクーンサイズ:(約)直径400mm、入口200mm

中には取り外し可能なクッションがあり、猫のベッドとしても活用できます。

姉妹品、The BALL (ザ ボール)も素敵。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【MEYOU】The BALL ザ ボール キャットハウスベッド/ペット/猫/爪...
価格:35640円(税込、送料無料) (2017/9/18時点)

The BALL ザ ボール キャットハウス

フレームサイズ:(約)幅430mm、奥行410mm、高さ400mm
コクーンサイズ:(約)直径400mm、入口200mm

MEYOUってカタカナで表記すると「メヨウ」らしいんですが、発音はどうなるんだろ?フランス風だと…?

スポンサーリンク

kivikisキャットハウス

繭みたいなころんとしたデザインが可愛い、kivikis(キビキス)のキャットハウス。

柔らかな北欧カラーにリボンのアクセント。

素材はウールの中でも最高級とされるメリノウール100%で、厚さも1cmとしっかりしています。

驚きなのは、入り口サイズが小さいようなら、ハサミでカットできちゃう事!

にゃーち、これなら大丈夫だね(笑)

キャットハウス kivikis キビキス

Mサイズ:(約)幅31〜34cm、奥行41〜44cm、高さ23〜26cm
穴の直径:(約)14〜15cm

Lサイズ:(約)幅36〜39cm、奥:43〜46cm、高さ:27〜30cm
穴の直径:(約)17〜18cm

ペット用ティーピーテント

キッズ用の室内テントとしても人気のティーピーテント。なんとペット用もあったんですね!

軽くて、傘のようにたたんで収納することもできます。

HUTS AND BAY(ハッツアンドベイ) ティーピーテント

サイズ:(約)横730mm、縦705mm、高さ78mm

ウィンドウベッド

猫って窓際好きですよね。窓にベッドをつけちゃう発想って斬新!

1段のサイズは580mm×305mm。

1段目には通り穴があるので、2段目と行き来することができます。

耐荷重はなんと45kgまで!

使わない時は、上の吸盤を外せば折りたためるという優れもの。

慣れるまでは低い位置につけて試したりする工夫が必要かも?

猫用サンルーム?!

もはやキャットハウスの域を超えている、猫用サンルーム。

キャットタワーを置くスペースがない場合などにも便利そう。

サイズは横幅が705mm、高さ290mm。

推奨体重は約3kg~10kg。(耐荷重27kg)

にゃーちは5kgだから、余裕…だよね?

吸盤をつける前に、窓をきれいに拭くことでしっかり吸着するんだそう。

余談ですにゃ

にゃーちは今までソファの背もたれがリビングの定位置だったんですが、より高みを目指した結果、クローゼット内のチェスト上がお気に入りに。

股を開いて寝る猫

おねだりされる都度、クローゼットを開けて、中にある荷物を取り出すハメに…。

広いおうちに引っ越すか、荷物を減らしたいです…( ;´Д`)

スポンサーリンク

-お道具
-,