日記

おでき、回復した?

2018/07/13

去年気が付いた右眉のあたりのおでき(いぼ)?を、自ら掻いて病院通いするハメになったにゃーち。

治りかけのかさぶたを剝いでしまうこと2回、処方された飲み薬をダメにすること3回、恐ろしい病院へ連れていかれる事3回(しかも1度はタクシー)を経て、ようやく目立たないほどに治ってきた今日この頃。

元は小さかったおできが引っ掻いたことで3~5mmほどの傷となってしまい、このままハゲたらどうしよう?!と心配もしてましたが、周りの毛が生えてきたようで一安心。

日向ぼっこする猫

パッと見もわからなくなってきました!良かったね!

「あたし、外見そんなに気にしてないけど?」と言われそうですが…

それよりも、病院へ行かなくて良くなったことが、本人にとっては一番嬉しい出来事のよう(笑)

病院通いして思ったこと。

主人が仕事の時は車がないので(あっても私は運転できないけど)病院へ行く手段が1度タクシーになってしまったのですが、帰りのタクシーがたばこのにおいがあり、にゃーちも落ち着かない様子。

キャリーバッグを大き目のタオルで覆ってはいましたが、たばこのにおいに限らず、芳香剤の匂いもできればないほうがいいですよね。

現在の病院は家から車で5分ちょっとくらいではありますが、配車依頼の際、猫を乗せていいかの確認をすると折り返しの電話になってしまったり、家の場所の特定に時間がかかったり…。

今回は緊急ではなかったので良かったのですが、これから歳を取ってくると緊急に病院へ連れて行かなければいけない事もあるかもしれません。

私が車に乗れるようになれば一番いいのですが、転勤を繰り返している今は厳しい現状。

信用できる個人タクシーを決めておけたらいいのになーって思ったのでした…。

仰向けになる猫

↑火サスごっこ中。てててて、ててて、てーてー(笑)

できるだけ病気もケガもしないでねー^^

ちなみに、今回病院へ行く際に使用したのがこのキャリーバッグ。バッグ自体が軽く、横からでも上からでも出入りできるのはいいのですが、底板がないので(弱い?)重たいにゃーちにはちょっと不向き^^;

折りたたんで収納できるので場所を取らないのがいいところ。少しの移動や軽いにゃんこならオススメです♪

スポンサーリンク

-日記
-