お道具

非常用リュック(ペットキャリー)を準備してみました。

2019/05/17

椅子の下に避難するねこ
(うん、それは椅子だけどね。)

鹿児島・宮崎は今ちょっと地震が続いてる。

東日本大震災が起こる前も「最近なんか地震多いね」っていう揺れが続いてて。

そのころはまだにゃーちと出会ってなかったんだけど。

九州に戻ってきて、今度は熊本地震。

もし、日中夫が車で仕事に出ている間に、震災で避難が必要になったら?

そんな時のために、購入したのが、今回の非常用リュック(キャリーバッグ)です。
  

リュックにもなる4wayペットキャリー

転勤族の我が家、車は1台しか保有してません。

夫が仕事にでてしまったら、私とにゃーちの移動手段はタクシーか自転車。

まさか震災などの緊急時にタクシーなんて呼べないから、

いざとなったら自転車で逃げるしかない。

普段使ってる横型のキャリーバッグでは、前かごにいれることも、肩にかけて自転車を漕ぐこともできない。

安定のリュック型のキャリーバッグを用意しておこう!

宇宙船キャリーも可愛いんですけどね、できれば普段はコンパクトに収納していたい。(ハードキャリーが別にあるため)

で、辿り着いたのがこちら。

リュック、ショルダー、キャリー、手提げと4wayで使えるペットキャリー。

まあ、リュックだけで良かったんですけどね。

正直こっち↓とかなり迷いました。

メインで使うならこっちにするけど、今回はあくまでも非常時用。

なるべくお安い方で!(ごめん、にゃーち!)

届きました~!気に入るかしら?

届いたリュック型キャリー、コンパクトに収納されてるものの、キャリー用の取っ手?が結構な重さ。

4WAYペットキャリー

キャリーとして使う事はまずないから、リュックだけ頂戴しますね。

折りたたまれたペットキャリー

ぺたんこに折りたたまれてます。

サイドのチャックを閉じると…

キャリーバッグに入る猫

姐さん、早速inですかい。

縦にしても、なんとか丸まれるかな…。

ふわもこの底板が付いてるので、安定感はありそう。

飛び出し防止のリードも付いてます。

心配なのは、上部の出入口がメッシュだけってこと。

2重で視界を遮られるようにできてたほうが良かったかな…。

キャリーに入るのは好きだけど、閉じ込められるのは大嫌いだから。

非常用のものって、用意はするけどやっぱり使う事なんて無いほうがいいよね。

ケージ機能付きのリュックはこちら>>【ペットキャリー GRAMP】

(ΦωΦ)< カリカリもおやつもストックは多めに頼むにゃ!

余談ですにゃ

非常時に困ることがもう一つ。

猫が怯えて、手が届かないような場所に逃げ込んでしまうこと。

今のおうちに引っ越してから、ベッドの下にスペースができて、にゃーちが出入りできるようになっていたんですが、

地震を機に、ベッド下(奥)に荷物を移動しようとしたら…。

カリカリが3粒でてきました。

リバース?それとも非常食のつもり?

いずれにしても、ベッド下のスペースは危険なゾーンだと再認識した今日この頃なのです。

※商品情報は記事掲載時のものです。

スポンサーリンク

-お道具
-