お食事

ハッピーキャットのエンテ(鴨)をお試し!

2017/04/08

ハッピーキャットシリーズ

にゃーちのメインフードの一つでもあるハッピーキャット。

現在、少々ぽっちゃりのにゃーちは”ライト”を中心に、大粒の”ラージブリード”、”ファアアルペンリンド”を混ぜてお召し上がり頂いてますが、気になっていた「エンテ」を購入してみたので、試食してもらいました。

グルメな猫用?ハッピーキャット・センシティブ「エンテ」

ハッピーキャットのセンシティブシリーズは「グルメで敏感な猫用総合栄養食」となっています。

好き嫌いの多いにゃーちはよく言えばグルメ?(笑)
野良時代を逞しく生きてきたので敏感とは言えないような…^^;

ちなみに「エンテ」は鴨肉がメインのカリカリです。
トウモロコシ、魚は不使用。尿石の抑制に配慮、毛玉の排出をサポート、なになに?特にデリケートな愛猫におすすめ…

う、うん、デリケートな面もきっとあるよね!

さて、気になる中身は…

ハッピーキャットシリーズのキャットフード

なんと、3種類の形のカリカリが一緒になっています。

3種類の形のキャットフード

匂いはビーフのカリカリよりも軽め?な印象。

代謝エネルギーは375.3kcal/100g。

ちなみにライトは324.3kcal/100gです。

テトラポット型の粒は大きいので、大きい粒のカリカリを混ぜる必要はなさそう。
三角形の粒はもう少し大きいほうがいいなぁ…。

にゃーち、実食!

まずは手のひらから一粒づつ。躊躇なく食べましたが、やっぱり小さい三角のカリカリは丸のみ。
丸とテトラはカリッカリしながら食べたので、歯垢予防もエンテのみで大丈夫そう。

スポンサーリンク

ところが、フードボウルにいれると、小さい三角だけを残すにゃーち。
前からフードボウルの大きさが、にゃーちには小さすぎると思っていたので、買い替えを検討しようと思います。
そしたら小粒も食べてくれるようになるかなー???

お腹いっぱいの猫

ハッピーキャットシリーズは、どれも好き嫌いすることがないようで安心ですが、できれば別会社のフードをあと2種類ほどは定番化したいもの。

気に入っているフード会社が、リコールや倒産してしまったら困りますもんね。
今現在、NOWとアボダームが控えにいるので、近いうちに試食してもらおうと思っています!

スポンサーリンク

-お食事
-,