お食事

猫もキャットフードの好き嫌いがある?!オリジンの試供品をレビュー。

2018/08/07

ごはんを食べようとする猫
(これは好きなやつにゃ)

元々のらにゃんこだったにゃーち。

うちに来た頃はだされたドライフードもウェットフードもおやつも、全てがつがつ食べていたのですが、だんだんと好き嫌いが出てきました。

私がフードジプシーだったせいもあるかもしれませんが、今まで食べていたウェットフードに全く手をつけなくなったり、好きなフードだけ選んで食べたり…。

猫にも好き嫌いがあるの?!

スポンサーリンク
 

キャットフードを好き嫌いする理由は?

にゃーちの好き嫌いには大きく分けて「食べ物の形や大きさ」と「食べ物のにおいや味」の2種類があるようです。

わかりやすいのは「形や大きさ」の好み。

小粒のカリカリ、具が長かったり大きかったりするウエットフード、ペロペロしてもとれないパテタイプは食べにくいから嫌、だそう。

ドライフードは噛まずに丸のみしても大丈夫といいますが、にゃーちは中粒のフードを噛んで食べるのが好きらしく、小粒すぎるフードだと、噛もうとして口からでちゃう&お皿から取りづらいよう。

新しいカリカリを購入するときは、できるだけキブルの画像もチェックするのですが、実物をイメージする能力に欠ける私はそれでも失敗して小粒のカリカリを買っちゃったこともしばしば。

ゴーキャット、アルモネイチャー(白身魚&ライス)、カントリーロードは小粒で撃沈。

世の中には小粒のほうが食べやすい猫も沢山いるというのに…。

かといって大きすぎるカリカリも、かみ砕いたものが口からぼろぼろとでちゃう&丸のみして吐き戻すため、メインとしては与えられず、歯垢予防として普段のフードに少し混ぜて与える程度。

現行キャットフードの大きさを比較!

現在与えているキャットフードの大きさを比較してみました。

キャットフード4種の大きさ比較

キャットフード4種の大きさ比較

左上→ハッピーキャット ラージブリード
右上→オリジンキャット
右下→ロイヤルカナン ヘアボール
左下→ハッピーキャット ライト

ハッピーキャットのラージブリードはかなり大き目。歯石予防の効果を期待しているだけなので、メインフードに数粒混ぜるだけ。

左下のハッピーキャットも小さめのキブルですが、厚みがあるのでカリッカリ上手に食べてくれます。
ごくたまに今日はその気分じゃないんだけど、っていう時もありますけど…

基本的にロイヤルカナンが一番好き、というとこだけブレないにゃーち。

私としてはロイカナではなくオリジンを一番のメインフードにしたいとこなんですけど…。

スポンサーリンク

オリジンのキャットフードをレビュー

にゃーちのカリカリは現在、朝食がロイヤルカナン(ヘアボール)、夕食がハッピーキャット(2種)です。

ロイヤルカナンは多くの動物病院でも勧められているフードですが、保存料や製造工場の移転で厳しい意見があがっていることもあり、別のフードに変えられないか悩んでいて、最近購入したのが上の画像にもあるオリジンのキャットフード。

値段はお高めですが、今回購入に踏み切ったのはサンプル品(20g)が購入できたから。

フードの切り替えは、現行のフードに少しずつ混ぜて切り替えるのが基本。

とはいえ20gですから、ちょっとずつですぐなくなってしまう量。あくまでも猫が食べそうか食べなさそうかを確認するくらいしかできません。

キブルは小さすぎず平べったい形。スイカの種みたい(笑)

製造&搬送時で砕けてしまうものもあるのか、たまたまなのか、まわりが粉っぽいかんじです。

香りは肉感のあるかんじで、嫌な匂いではないかも。(どこかで嗅いだことがあるような…?)

何が驚きって、その材料へのこだわり感。

新鮮鶏肉, 新鮮七面鳥肉, 新鮮イエローテイルカレイ, 新鮮全卵, 新鮮丸ごと大西洋サバ, 新鮮鶏レバー, 新鮮七面鳥レバー,さらには野菜や果物まで。

キャットフードを自作しようとしても、栄養が偏ったものになりかねませんが、これなら安心。

てか、「新鮮」と表記されているキャットフードとか見ないんですけど?!

逆に、新鮮な材料を使っていないキャットフードもあるのか…とフード選びの大切さを痛感させられてしまいます。

ですが、残念なことににゃーちにとっては、これめっちゃ美味しい!とはならないようで…。

食べ残されたキャットフード

ロイカナ優先で食べてしまいます。

しばらくそのまま放っておくと「しょーがにゃいにゃ…」と諦めて食べる感じ。

身体にいい食事で長生きしてほしいのですが、食べ物に困っていた野良にゃんこ時代を思うと、好きなカリカリを食べさせたいとも思う親ゴコロ。

私だって、身体にいいものばかりでは楽しくないし、お菓子やジャンクフードも好き。

結局、現時点ではロイカナからの完全切替はできず、1食の1/3ほどをオリジンにしている状態が続いています。

オリジンは高タンパク・高カロリーなので、太り気味のにゃーちにはこれくらいでいいのかも?

同じフードでもキブルが大きいものや小さいもの、カロリー控えめのものなど、いくつか種類がでてくれたらいいのになぁ…。

余談ですにゃ

ちなみにウェットフードは、アルモネイチャーで落ち着いています。

アルモネイチャーのウェットフードは種類も豊富で飽きずに色んな味を楽しめそうなのに、なぜかにゃーちのお気に入りはカツオライトのみ。

しかも一度にパウチ(55g)の1/3量しか食べません。

昔は80gを一気に食べていたのに、今のほうが太っているのも不思議です…(笑)

スポンサーリンク

-お食事
-,